はやぶさリラックスキャンペーン

hayabusa.jpg
小惑星探査機「はやぶさ」のミッションチームでは、「はやぶさ」が打ち上げられてから現在までと、今後の地球帰還までの一連のミッションを分かりやすく示すビデオを作成しました。題して、

   「祈り」 -小惑星探査機 はやぶさ の物語-

です。このビデオは、今までの宇宙ミッションのビデオとは趣向がかなり異なり、全編を通してジャズの音楽(Lullaby of Muses:by Kai Emiko)が流れ、コンピュータグラフィックスと実写による映像を合わせた物語風の音楽ビデオとなっています。しばし現実を忘れてゆったりと宇宙に思いを馳せながらリラックスできるような“癒し系”ビデオです。

このビデオは、11月23日(金)から、本画面下の関連リンクにて公開されますが、同時に、「はやぶさリラックスキャンペーン」として、科学館・プラネタリウム・公開天文台等でも上映されます。高画質・高音質でご覧になりたい方は、是非、お出かけください。

だそうです。

この「祈り」ですが、いくつかのイベントですでに公開されており、観た方はいずれも絶賛されているようです。機会があればぜひ観にいってみてください。

11/23には Web でも公開されるそうなのでこれも楽しみです。DVDも買わなきゃ。

by Myfuna at 2007年11月15日 23:35 Comment(6) TrackBack(1)
この記事へのコメント
今までに無い動きですね。
これが松浦さんが言う所の、ネットなんかから膨らんだ応援する声の後押しなら、例の中継なんかで盛り上がったり祈ったり?した我々も嬉しいですね。
プラネタリウムなんかでも公開との事で、いわゆる宇宙オタw以外の目に触れるのも良いなあと。

プラネタリウムに足運ぶのは宇宙好きな人かな。
by かぶぞ at 2007年11月16日 07:39
星好きとロケット好きは、接してるけど、完全には混ざってないから、これではやぶさを知る人もいるんじゃないかな。

僕らがこうして顔もあわせずに文字だけで行っているコミニケーションが、ただのデジタルデータの交換ではなく人が行う「会話」であるとするならば、様々なトラブルに遭遇しながらそれをひとつひとつ乗り越えて30億kmの彼方に到達したのは、単にはやぶさという機械ではなく、それを作り支えた「人々」なんだ、と思います。

人間‐‐それも同じ国に住み街角ですれ違っているかもしれない人たち‐‐の冒険だからこそ、そこには感動も興奮あるし、応援するし祈りもまたありうるんじゃないかと。学術的成果ももちろんあるんだけど、人の心を打つのは人にしかできないことのひとつでしょう。。

そしてそれは、もう終わってしまった過去のことではなく、今もリアルタイムで進行中のことだし、これからも長く続いていくことなので、これを機会に多くの人に「はやぶさの冒険」を知ってもらえるといいなぁ。
by Myfuna at 2007年11月16日 08:22
はじめまして、祈りの音楽監督の尾久土です。
リラックスキャンペーンのPRありがとうございます。
私たちは、はやぶさの旅を天文や宇宙に興味のない人にも知ってもらおうと、難しい解説は抜きにして、とにかく宇宙科学を文化とか芸術の形で国内だけでなく海外へも紹介しようと今回の作品を作りました。23日から公開しますので、どんどん紹介してください。
by おきゅうど at 2007年11月16日 15:19
>>Myfunaさん
ゾクっとするような良い事言いますねw
MMOでも似た感覚を何度か味わったな。
そういうのがあるタイトルは好きだったし、感じないようなのもあったし。

>>おきゅうどさん
お疲れ様でした。公開楽しみにしています。
やはりと言うか何というか、送り手受け手という分け方になった時も、単なるお仕事やマーケティングだけじゃなく同じベクトルの思いがあると、伝わる物も多いですね。
送り手さん側からこういうメッセージを受け取る機会があると、特にそう思います。

公開、楽しみにしています。
地元でもどこかでやらないかなあ。
by かぶぞ at 2007年11月17日 09:20
>おきゅうどさん
コメントありがとうございます。
予想外の事態に、ちょっとドキドキです :-)
国内外を問わず、多くの人に見てもらえるといいですね。私も公開が待ち遠しいです。

>かぶぞさん
沖縄ですよね。もう飛行機に飛び乗るしか!
by Myfuna at 2007年11月17日 09:44
JAXAの観測所があって見学とかも出来るんだけどなあ。
やらないかなあw
by かぶぞ at 2007年11月17日 14:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6808599

「祈り」Web 公開 / 42 / 2007-11-25 00:04