高度35kmから見た地球

117597ft.jpg

この美しい映像は、ヘリウム気球による 117,597 フィート (約35km)上空からの写真だそうです。

高度35kmというと成層圏にあたり、オゾン層などが存在する高さになります。気温は氷点下のはず。

宇宙と呼ぶにはちょっと高度が足りない気がしますが、地球が青い球体であると十分に認識できる高さですね。

ちなみに、宇宙は「高度 100km 以上」と定義することが多いようです。ただし、明確な境界線があるわけではありません。

by Myfuna at 2007年08月31日 09:43 Comment(0) TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5269902