宇宙から見た日食

「きずなによって送られた日食画像

NHK の撮影した素晴らしい日食の動画が YouTube で公開されています。

船上からの観測。皆既中の水平線の様子が美しいなぁ。

こちらは硫黄島からの中継。この中継には、「きずな」(WINDS)が利用されました。

なお、これらの動画はインターネットでリアルタイム配信された上、日食後1時間ちょいで YouTube にも公開されました。また、Twitter 上でも @NHK_onair によって告知が行われました。NHK GJ。

「ひので」から見た日食

XRTEclCol0034.jpg

太陽観測衛星「ひので」(SOLAR-B)から見た部分日食の様子です。日食が太陽と月によって引き起こされる現象であることがよくわかります。

「ひまわり」から見た日食

mtsat2_20090722_1115_enhanced.png

運輸多目的衛星「ひまわり7号」(MTSAT-2)から、日食中の地球の様子を撮影した画像です。地球上を月の影が移動していく様子がはっきりとわかります。

「いぶき」から見た日食

gosat_nisshoku4_big.jpg

温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」(GOSAT)も日食の撮影に成功しました。「いぶき」は大気中の二酸化炭素やメタンガスの濃度を観測する衛星で、可視光による画像の取得は本来の任務ではないのですが、衛星の状態を確認するための小型のモニタカメラを用いて日食の撮影を行ったようです。

「TERRA」から見た日食

tp090722_01.jpg

地球観測衛星TERRAも日食を撮影しています。

TERRA は、NASA が打ち上げた衛星ですが、一部のセンサーは日本で開発しています。

天候がよければ、各地の天文台からも素晴らしい映像が公開されたんだろうなぁ。

なお、3年後の2012年5月21日には、日本各地で金環日食が観測できるそうです。日食メガネはそれまで大切に保管しておきましょう。

by Myfuna at 2009年07月23日 15:18 Comment(0) TrackBack(1)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30764228

JAXA 天気予報 / 芸能界ゴシップニュース速報 / 2009-07-23 21:14