A Tale in the Desert IIIを勧められた

旧Harlaのとてもえらい人と久しぶりにお話した。mixiのフレンドリスト追加リクエストを送ってみたら快く承認していただき、ステキな紹介文まで頂いたので、てきとーな紹介文を返しておいた。

この、旧Harlaのとてもえらい司令に、A Tale in the Desert IIIを勧められた。

旧Harlaのとてもえらいサドのオススメなので、そのうちちょっと試してみようと思う。

by Myfuna at 2007年01月05日 07:37 Comment(18) TrackBack(0)
この記事へのコメント
遅れ馳せながら、明けましておめでとうございます。
それにしてもatitdって、またマニアックな物を…(笑)
by tokima at 2007年01月05日 11:03
あけましておめでとうございます。今年もよろしく

atitdってやったことある?
なんか、「合計24時間の free play ができるから、その分だけでも遊んでみるといいよ」みたいなこと言われた。
by Myfuna at 2007年01月05日 15:06
随分前に友人がやってるのを後ろで眺めてた
程度なんで実際にやったことはないっすわ。

「麻薬がどうのこうの」と騒いでたのが妙に
印象的で、タイトルだけ覚えてたとかそんな感じ。
by tokima at 2007年01月05日 21:13
ほうほう。麻薬もあるのか。イカスな。

「あのー、亜麻をいっぱい育てて水にさらしてみたんですが。。。」「ああ、つむいで糸にしたいの?そこの糸車つかっていいよー」

みたいなゲームだって、司令は言ってた。
by Myfuna at 2007年01月05日 21:27
そこでとりあえずやってみたLunaさんが通りますよ。
始めて数時間、今チュートリアルを抜けるところで、行き先(エジプト)を選択しろと言われまして、またその行き先が複数あるんですよね。
これ、もしかして鯖別とかいうオチだったらどうしよう。
by Luna at 2007年01月05日 22:02
連投すまんす。
とりあえずSouthern Seven Lakesというところを選択しました。
行き先のGumpは、閉じてまた開き直すと別の場所が出ますが、2〜3度くらいで同じ所がまた出たりするようです。
お気が向かれましたらぜひw

あ、チュートリアルをやってみた感じでは、UOでの布を作るとかに近い感覚の作業です。麻薬はまだ見ていませんw
by Luna at 2007年01月05日 22:16
うは。行動早いな

Once there you can start exploring Egypt and start your initiations into the 7 disciplines that are available.
http://wiki.atitd.net/tale3/Citizenship

(最初のチュートリアルが終わったら)Egyptを探検できるようになります、また7つの disciplines(分野?)のどれかにinitiations (加入?)できるようになります、って感じじゃないかな。サーバーはひとつしかないと思う。
by Myfuna at 2007年01月05日 22:42
タイミング悪かった。

Southern Seven Lakesって地名だね。
http://wiki.atitd.net/tale3/Regions

今夜はちと手が離せないけど、クライアントのダウンロードはしておこう。
by Myfuna at 2007年01月05日 22:44
おお、自分がどこにいるか大体分かりました。ありがとう。
・・・エジプトなめたらいかんね。マップ広すぎ。広大さに死ねるわ・・・。
by Luna at 2007年01月05日 23:17
サーバはたぶん一つで、チュートリアルで基本操作や生産の仕組み、それから生産などのスキルの学び方(各地にあるschoolやacademyでミニクエストを通して覚える)を教わります。
その後エジプトのどのあたりに住むか選択させられます。これはいつでも移動やしょぼいワープ(chariot)などが出来ますが、ばかみたいに広いので友人と遊ぶ場合は示し合わせておかないと移動だけで飽きられることがあります。
生産系を含めスキルは、アレを造るにはコレが必要で、コレのためにはソレを造って、とツリー構造がかなりゴージャスなので、アタシ木を伐る人アナタ糸紡ぐ人、と分担した方が楽です。
この分業がプレイヤー間の交流を促進させているのと、スキルを揚げるのに「署名」や「アンケート」のようなものが必要になっていたりするのも面白い点です。

なげえな
by masah at 2007年01月06日 01:08
お。情報ありがとうございます

しかしなんだな。
こんないい加減なエントリーのコメントがここまで伸びるとは。
by Myfuna at 2007年01月06日 01:51
masahさんの仰る

>ツリー構造がかなりゴージャスなので、
>アタシ木を伐る人アナタ糸紡ぐ人、
>と分担した方が楽です。

これ、ものすごく納得です。ハンパじゃないですね、あのツリー。一人ですべてこなすのがどうとかどころか数人でも厳しそうなので、プレイヤー間のコミュニケーションは問答無用で必要でしょうね。

楽しいとかなんとかいうより、わけわかんなさに意地になってきましたw
by Luna at 2007年01月06日 10:19
はじめましてATITD古参の私が通りますよ
友人と遊ぶ場合、無料期間の間なら名前を入れて瞬時にその人の所に飛ぶっていうこともできます
「署名」や「アンケート」のようなものはレベルを上げるのに必要なことですね
Initiationは7つ全ての分野でできます
Testというのがかなり特徴的で署名や選挙、品評会とかパズルを作って他人に評価してもらったり、とかなりいろいろあります
また鍛冶やガラス加工などがとても凝った作りになっているので、ぜひ体験することをお勧めします
長文失礼しました
by Yuuki at 2007年01月07日 01:57
くされ日記にATITDの日記もどきと些少な情報が書きとめてありました

http://swg.g.hatena.ne.jp/masah/?of=8&word=%2a%5bATITD%5d

多少参考になるかもしれません


ちなみに養蜂箱(bee hive)は人気の少ない高地に置くと蜂があつまりやすいです。蜜蝋や蜂蜜を手にいれるために使うものです。
こういう感じでそれぞれの作業に細かいtipsがあるのがなかなか僕の好みのくすぐりです
by masah at 2007年01月07日 06:10
1/7の深夜から、コメントをポストしてもエラーになって、表示に反映されない状態でした。コメントを下さった方、申し訳ありません。

>>Yuukiさん
情報ありがとうございます。
品評会って楽しそうですね。

>>masahさん
ごめんなさい。ごめんなさい。
コメント復活できたので、もう mixi で恐ろしいメッセージ送ってくるのは勘弁してください。
by Myfuna at 2007年01月07日 17:23
Lunaさん;
http://swg.g.hatena.ne.jp/masah/20060609
に初期で必要になるリソースの集め方などを書き留めてありますので、ご参考になるかもしれません

ちんどん屋さん;
まるで僕がクレーマーのような扱いで大変残念です
あなたでは話が通じないので上の人を出してくださいというかSSつきのプレイリポートはまだなんでしょうか
by masah at 2007年01月08日 05:36
俺はいま魚釣りで忙しい。
つうか、あまりSS撮る習慣ないから、まだ1枚も撮ってないよ。

ちなみにlunaさんはサクッと家建ててますよ。
詳しくは http://lunaswg.exblog.jp/ で語られるでしょう。

あと、Volten 先生ちでも SS 付きのレビューが。
http://r-g2nd.acdp.net/
by Myfuna at 2007年01月08日 05:49
>masah司令殿
リソースのページ、ありがとうございます。大変参考になります。ちゃんと書き留めてあるとはなんとマメなお方なのでしょうか・・・。
ちなみに亜麻栽培のページはチュートリアル時にとても助かりました!
というか、司令殿もエジプトに再度カモンplz

>libさん
家はとんくんとFayeさんががすがす先に進めてるおかげで「サクッっと」教えてもらえただけデスヨ

釣りできるゲームどころか、料理に魚がいるとかなんだよね?そっち方面まだ全然理解してないんだけど。
by Luna at 2007年01月08日 13:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3002435