文部科学省が自殺予告文書をPDFで公開

(11/11修正)「いじめを原因とする自殺予告文書の公表及びお願いについて」(文部科学省)にて、予告文章の全文が PDF で公開されています。

この公開ページ当初は事務的な文面でしたが、現時点ではいくつかメッセージを付加したものになっています。文部科学省のページとしてはかなり異例なな形式。

以下に新しい文面と古い文面の両方を引用します。

いじめを原因とする自殺予告の手紙の公表及びお願いについて

 命というものは、ひとつしかないものです。そして、命は自分のものだけでなく、生まれたときにお父さんとお母さんが腕の中に抱き取ってくれたものです。
 いろいろ言いにくいこともあると思いますが、誰かに必ず君の気持ちを正確に伝えてください。世の中は君を放っているわけではありません。

 今月6日に受け取りました、文部科学大臣宛のいじめを原因とする自殺予告の手紙(PDF:607KB)を公表致します。
 手紙には、名前や地域、学校名等、差出人を特定できる情報が記載されておらず、現在具体的な対応を取ることが難しい状況となっております。
 もし、手紙の内容や筆跡等から差出人について分かることがございましたら、至急、学校・教育委員会・文部科学省の方までご連絡を頂ければと考えております。

(参考)手紙に寄せられた様々な声
「今の気持ち、わかるよ」「きみが死んでしまうのはもったいないと思った」
「私はきみと友達になりたい。たくさん話をしてみたいよ」

文部科学省の連絡先は、以下の通りとなっております。

文部科学省初等中等教育局児童生徒課
電話:03-6734-3298(直通)

 皆さんの不安や悩みを受け止める相談窓口は、周りにたくさんあります。一人で苦しまず、ぜひ利用して、話をしてみてください。

全国の教育委員会などに置かれているいじめ問題相談機関について
http://www.nicer.go.jp/integration/user/map.php
こころが苦しい方へ、ぜひご利用ください。【日本いのちの電話連盟】
http://www.find-j.jp/
18才までの子どもがかける電話です。【チャイルドライン】
http://www.childline.or.jp/

以下、最初の文面です。

いじめを原因とする自殺予告文書の公表及びお願いについて

 今月6日に受け取りました、文部科学大臣宛のいじめを原因とする自殺予告文書(PDF:607KB)を公表致します。
 当該文書には、名前や地域、学校名等、差出人を特定できる情報が記載されておらず、現在具体的な対応を取ることが難しい状況となっております。
 もし、文書の内容や筆跡等から差出人について分かることがございましたら、至急、学校・教育委員会・文部科学省の方までご連絡を頂ければと考えております。
 文部科学省の連絡先は、以下の通りとなっております。


(お問い合わせ先)
文部科学省初等中等教育局児童生徒課
電話: 03-6734-3298(直通)

by Myfuna at 2006年11月09日 11:15 Comment(0) TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3002391