2010年夏の電力使用実績のグラフ

東電が公開しているデータから、2010年夏の電力使用実績をグラフ化してみたよ

  • 1時間毎のデータを使っているので、昼夜でグラフが大きく上下している。また、週末に下がっていることも読み取れる。
  • グラフのピークは約 6000万kW 。これ以外にも 5500万kW を越えたことが何度かある
  • 電力消費が跳ね上がったのは7月後半から8月末にかけて
  • 東電の発表によれば、今夏の供給力は「5,540万kW(7月末)、5,420万kW(8月末)」(7/12現在)

結論としては、節電は必要だし本番はこれから

まぁ、熱中症になっても国や東電が責任取ってくれるわけじゃないので、あまり無理しない範囲で節電を心がけましょう

by Myfuna at 2011年07月13日 10:32 Comment(0) TrackBack(0)